前立腺肥大の症状


前立腺肥大の症状とは

前立腺肥大ってどんな症状がでるの?

前立腺肥大の兆候は?

そんな方のために前立腺肥大症状をまとめてみました。


@尿の勢い低下する

・いざ出そうとしても出ない。
お腹に力を入れてようやく出るということも。

・尿に勢いがなくチョロチョロとしか出ない。


A頻尿

頻繁にトイレに行きたくなる。
具体的には一回の尿量は少なくなり、
回数が増える。多い人は10回/日。

夜中に2回起きるようになったら要注意。
3回起きるようになったら治療が必要です

頻尿の原因は前立腺の肥大が膀胱を刺激し、尿意を感じやすくするため。


B残尿

おしっこが終わってもスッキリしない、いつも残尿感がある。

残尿量が増えると膀胱内がいっぱいになり尿があふれ出し、
気づかないうちに尿を漏らすことに。これを溢流性尿失禁という。


C切迫感

突然、尿意を感じて我慢できずにあわててトイレに駆け込むことがある。
場合によっては、間に合わず尿を漏らしてしまうこともある。
これを切迫性尿失禁という。


D排尿遅延

排尿姿勢をとってから、実際に尿が出るまでに時間が掛かる。
10秒以上かかるなら異常である。症状がひどい時は30〜40秒かかって出ることも。

このような症状に悩んでいるなら一度、医者に見てもらうようにしましょう。

前立腺マッサージの様子


サイトメニュー

サイトマップ

当サイトのサイトマップです。お探しの記事などはこちらから探すと便利です。


前立腺とは

この部分をマッサージするという言葉を最近よく聞きます。 このマッサージは主に前立腺肥大などや 炎症などの治療に用いられるマッサージです。 そもそもどの様な器官なんでしょうか?


前立腺マッサージとは

膀胱の奥に位置するため異常がでると薬などでは 効果が薄く、非常にやっかいです。 そこで投薬以外の治療法が最近注目されています。 それが刺激を与え、古い分泌液を搾り出してしまおうというわけなのです。 元々は医師が肛門から指を入れて腸壁を介して…


前立腺マッサージの方法

では具体的にどうやるのか、どうやったらいいのか解説します。 前にも言いましたが、肛門から指を入れて 腸壁を介して刺激する方法です。 ですので、肛門そのものを刺激する行為とは根本的に異なります。また、肛門内部は非常にデリケートなので 傷つけないように気をつける必要があります。そのためには…

←前立腺 マッサージのトップに戻る | ↑このページの一番上へ

スポンサードリンク

初心者でも前立腺マッサージが容易に出来る!
エネマグラ
エネマグラのお求めは
「大人のおもちゃ量販店」へ

最近の記事