前立腺マッサージの方法

前立腺マッサージ方法について解説します。

前にも言いましたが、
前立腺マッサージとは肛門から指を入れて
腸壁を介して前立腺を刺激する方法です。

ですので、肛門そのものを刺激する行為とは根本的に異なります。
肛門ではなく、前立腺を刺激しなければ意味がありません。

では具体的な方法の手順に入りましょう。

前立腺マッサージの前に肛門にローションを直接垂らします。
ローションは体内に入っても害の無い物であれば何でもいいです。
腸壁を保護するための潤滑剤ですので。
そして指を使ってマッサージします。
肛門に指を第一関節まで入れてゆっくりと出し入れします。

入れる時、爪を伸ばされている方は
傷つけないよう注意して入れてください。
可能であれば爪は切っておいたほうがいいです。


体制は仰向けで膝を持ち上げる様にすると自然に肛門が
広がって入れやすくなります。

座薬を入れる要領ですね。

さらに、入れられる時は、大便をするように少しふんばる様に
するとさらに肛門が開き出し入れがスムーズになります。

指を奥まで入れたら第一関節を曲げ、お腹側の腸壁を
強く押し上げます。(初めての時は加減してもいいです)

コリコリした突起が見つかればそこが前立腺です。

ローションをたっぷり肛門の内壁に塗り、
前立腺マッサージをします。

前立腺マッサージは、慣れないと大変かもしれません。
特に最初は抵抗があるでしょうが、効果は絶大といえます。



前立腺マッサージを専門に行なっている所もあるので
自分で出来ない場合は利用してみるのもいいでしょう。

前立腺マッサージの様子


サイトメニュー

サイトマップ

当サイトのサイトマップです。お探しの記事などはこちらから探すと便利です。


前立腺とは

この部分をマッサージするという言葉を最近よく聞きます。 このマッサージは主に前立腺肥大などや 炎症などの治療に用いられるマッサージです。 そもそもどの様な器官なんでしょうか?


前立腺マッサージとは

膀胱の奥に位置するため異常がでると薬などでは 効果が薄く、非常にやっかいです。 そこで投薬以外の治療法が最近注目されています。 それが刺激を与え、古い分泌液を搾り出してしまおうというわけなのです。 元々は医師が肛門から指を入れて腸壁を介して…


前立腺マッサージの方法

では具体的にどうやるのか、どうやったらいいのか解説します。 前にも言いましたが、肛門から指を入れて 腸壁を介して刺激する方法です。 ですので、肛門そのものを刺激する行為とは根本的に異なります。また、肛門内部は非常にデリケートなので 傷つけないように気をつける必要があります。そのためには…

←前立腺 マッサージのトップに戻る | ↑このページの一番上へ

サイトマップ&検索

前立腺 マッサージの方法 動画など紹介のサイトマップ

前立腺 マッサージの方法 動画など紹介のサイトマップです。記事一覧を表示しています。


検索する語句の例

・前立腺 マッサージ
・前立腺 マッサージ 動画
・前立腺 マッサージ 方法
・前立腺 マッサージ 専門店
・前立腺 マッサージ 体験談
など


リンク集


カテゴリー



検索順位チェックツールseo-R

スポンサードリンク

初心者でも前立腺マッサージが容易に出来る!
エネマグラ
エネマグラのお求めは
「大人のおもちゃ量販店」へ

最近の記事